コーヒーは100%自然飲料

コーヒー豆は、
赤道を挟んで北緯25度から南緯25度までの
「コーヒーベルト」 と呼ばれるエリアで、
ほとんどが生産されています。
この地域で栽培されるコーヒーの木から
収穫される深紅色の実が皆さんが飲んでいるコーヒーとなります。
コーヒーの実は収穫されると洗浄・乾燥・選別され、
このあとレギュラーコーヒーは焙煎され配合・粉砕したものが製品となり、インスタントコーヒーは焙煎・配合・粉砕したものから液体を抽出し
乾燥したものが製品となります。
ということは、
コーヒーはレギュラーもインスタントも
100%自然からの贈り物なのです。
コーヒーには、
保存料や香料・添加物・着色料は入っていません。
100%コーヒー豆そのものからつくられています。
※缶コーヒーは除く
なので砂糖やミルクを入れなければ
太る心配も無いですし、
安心して飲める飲み物なのです。
[数版サイトTOPに戻る]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です