浄水器の水で美味しいコーヒーを淹れるコツ

美味しくコーヒーを淹れるには、
水はとっても大切です。
コーヒーは繊細な飲み物なので、
豆よりも、水にの違いによる味の変化の方が大きかったりします。
さて、
ご家庭にある浄水器の水で淹れる場合、
ちょっとしたコツがあります。
まず水道水が美味しくないのは、
消毒用に入っているカルキ臭が原因。
でも煮沸するとほとんど気になりません。
それを浄水器では、
事前にある程度取り除いてくれるので水道水よりは適しています。
浄水器の水を使う時は、
まず最初の水は捨ててください。
特に朝は長めに捨ててください。
長時間蛇口に貯まっていた水は特にサビっぽいので、
浄水器では除去し切れなかったりします。
そして、面倒でも、
その都度新しい水から沸かしたお湯を使います。
これは二酸化炭素が水中に残っている方が飲用に適しているからです。
お湯は沸かしすぎると二酸化炭素が蒸発していくため、
二度沸かしや長時間煮沸したものはコーヒーに向かないのです。
是非お試しあれ~!
今日の看板ネコ(ピーコ♀)↓
ピーコ080223.jpg
お客さま待ち・・・
[通販サイトTOPに戻る]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です