コーヒーと相性バッチリのスイーツ

これまでにコーヒーについてのセミナーを度々行ってきましたが、
そこでよく質問されるのが『コーヒーに合うスイーツ』。
最初はえらく困りましたが、
嫌いじゃないので意識して自分でも探すようになりました。
コーヒーは「洋」のものなので、当然洋菓子から試しました。
生クリーム系、カスタード系、バター系、チーズ系、フルーツ系、さすがにどれも甲乙付けがたい相性の良さ。
合わないものを探すのが難しいくらいです。
その中でも抜きに出ていたのはラムレーズン系のお菓子。
特に六花亭の「マルセイバターサンド」なんかは当店のコーヒーと最強タッグを組めます。
そんな中、意外だったのが、「洋」をしのぐ「和」があることです。
「和菓子」といえば「お茶」ですが、
申し訳ないけどこれはコーヒーの方が断然合うというのが『ようかん』です。
「ようかん」チビリと口に入れ、飲み込む寸前にコーヒーをひと口。
この和の甘みと洋の苦味の融合が、口の中で最高の調和を生み出します。
また「あんドーナツ」という、もともと和洋折衷的なお菓子も相性抜群です。
私が最近ハマッているのが『黒糖かりんとドーナツ』(ヤマザキ)。
これに当店のコーヒーを合わせると口の中でフワッと幸せが広がります。
3個入りなのですが、私は1個に1杯コーヒーを飲んでしまいます。
これは相性がいい証拠。
安いので簡単に手に入りますよ。
是非皆さんもフワッと癒されてください。
ドーナツを飲み込む手前にコーヒーをひと口がポイントです。
Image483.jpg
スーパーで売ってます。
《銀の豆HPのTOPに戻る》

コーヒーと相性バッチリのスイーツ” に対して 2 件のコメントがあります

  1. いつも美味しい豆をありがとうございます!
    六花亭のバターサンドと同系統ですが、先日群の豆さんのマンデリンでレイズン・ウィッチhttp://www.ogawaken.co.jp/を食べたところ、物凄く美味しかったのでご報告いたします。本と、美味しかったです!

  2. 店主 より:

    コメントありがとうございます!
    レーズンバター系ってコーヒーと相性抜群ですよね。
    1+1が5くらいになります!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です