美味しい水出しアイスコーヒーの作り方

夏、真っ盛りです。
毎日くらくらベトベトする日が続きますが、
そんな日こそキンキンに冷えたアイスコーヒーが飲みたくなります。
ひと口にアイスコーヒーと言っても2種類あり、
お湯から抽出して冷やす方法と、ダッチコーヒーと呼ばれる水出しコーヒーがあります。
漫画の「美味しんぼ」で海原雄山が、
「究極のアイスコーヒーは水出しだ」と紹介されたように
じっくり抽出した水出しコーヒーはお湯だしよりサラッとしていてのみ安いのが特徴です。
ただ、水出しコーヒーは専用のポットがなければ出来ません。
そこで・・・専用ポットがなくてもできる水出しコーヒーの作り方をご紹介します。
《水出しアイスコーヒーの作り方!》
【材料】(8杯用)
極深焼きのコーヒーの粉 約50g×2 (細挽き)
水 1200cc (約8杯用)
お茶パック(折り返しつき) 2枚
タッパ 1個
【作り方】
①極深焼きで細挽きのコーヒーの粉を約50g×2個お茶パックに入れる。
Image258.jpg
②2つのパックをタッパに入れて、上からパックに当たるようゆっくり水を注ぐ。
Image250.jpg
③注ぎ終わったら、パックを破らないようゆっくり20回ほどかき混ぜる。
IMG_2841.JPG
④冷蔵庫で8~10時間ほど寝かす。 Zzz…
⑤味見をしてちょうど良い苦味になったらパックを取り出して出来上がり!
 味が薄い場合は再度ゆっくりかき回して冷蔵庫で1時間ほど寝かす。
Image342.jpg
当店では特価で、
水出しアイスコーヒーポットセット】と
水出し専用アイスコーヒーパック】を取り扱っております!
またご自宅のお茶パックで水出しコーヒーをお作りになる場合は、
「ロースト⑤番(極深焙煎)」で「細挽き」をご指定ください。
アイスコーヒーにピッタリの豆一覧
小売しているアイスコーヒーと違い、無添加で保存料など一切入っていませんので、
3日以内に飲み切ってください。
是非お試しあれ~!!
[銀の豆通販サイトTOPに戻る]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です