コーヒーと記憶力の関係

先日、
毎日新聞でコーヒーと記憶の関係についての記事が掲載されました。
以下、記事の転載
記憶や学習に重要な役割を果たす脳の「海馬」の神経細胞が、
心筋の細胞が収縮するのと同じ仕組みで記憶を形成し、
その働きがコーヒーなどに含まれるカフェインによって増強されることを、
北海道大などの研究チームが明らかにした。
研究チームは「認知症や記憶障害の薬の開発につながる可能性がある」と話す。
(毎日新聞)
ふ~ん・・・そうなんだ。
コーヒーの研究は世界中で行われていますが、
記憶についての記述は初めて見ました。
「認知症や記憶障害」とありますが、
受験生はコーヒー飲んで勉強した方が効率が上がりそうですね。
本日の看板ネコ ピーコ♀
Image359.jpg
暑いニャ~・・・
[銀の豆HPのTOPに戻る]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です